Rails寺子屋5に参加した。

10月25日、例のごとく高速バスにのって東京にいってきた。 9:00くらいに水道橋駅からちょっと歩いたところにあるチームラボに着いた。

やったこと

会場に着いて即手動マージ業した。午前中は、五十嵐部長の講義、初心者向けRails GirlsチュートリアルGithub道場、もくもく作業のいずれかを選ぶ感じだった。わたしはもくもく作業にした。というか仕事してた。先輩社員の @HolyGrail さんが師範としていらっしゃったので質問しながら進めた。やはりわからないところをその場で聞けるのいいな…。HTTPメソッドの知見深められた。要らないファイルを:put_litter_in_its_place:したり。パパパーと終わらせられたのでよかった。

全体を通して

@kitak さんのライブコーディング、超よかった。俺たちのmisawa!惚れさせ男子データベース使ったり、railsからmecabが使えるnattoってgem使ったり、すっごいワクワクしながら見てた。flashこの間使ったなーとか。素早いなーとか。かっこいいなーとか。ライブコーディングのいいところはその場でまさかりが飛び交ってるところだと思う。あと使ってるツールが分かるところ!きたけーさんがerbを高速で書いてるところには胸を打たれた。今回はrailsアプリケーション作りだったので、作業内容をじゅうぶん理解できて嬉しかった!面白かったなー。一時間で作り上げるなんてすごいなー。石川高専すごいなー。

懇親会では、@igaiga さんに進路について相談したり、@yky_sokkou 先輩と女子トークしたり、@asonas さんと弊社英語力問題について語ったりしてた。結局英語で頑張ってコミットしてもその英語の使い方間違えてたらどうしようもないよなとか、副詞は動詞の前に置こうとか、動詞と動詞を並べるなとか、まず日本語からどうにかしたいなとか考えた。結果、積極的に我が英語レビューしたり日報のポエムコーナーに英語講座書いたりしてみることに落ち着いた。積極的にいこう。

今回も非常に有意義な寺子屋だった…次も絶対参加する!いつか師範になれたらいいな。

冬のインターンについて考えていたけど、未だに考えがまとまっていない。うーん。どこに行きたいんだろう….