高専ベンチャー2014に参加した

3/19-21の3日間、高専ベンチャー企業ツアーに参加してきました。

 

リモート開発

2/24から三人でチームを作って、リモートで開発をしていて、

わたしはアプリのサーバーサイドを書いてました。作ったのは名刺作成アプリです。

言語はRubyフレームワークsinatra、使ったgemはCairo、あとはbase64とかjsonとかを書いてました。もちろん、githubをめちゃくちゃ使いました。

 

企業訪問ツアー&発表会

一日目と二日目は企業見学でした。

ミラクルリナックスさん、Sansanさん、リレーションズさん、mixiさん、CROOZさん、IMJさん、フィードフォースさん、Oisixさんを見学させて頂きました。

何回か訪問させて頂いている企業もあれば、初めて名前を聞く企業もあったので、とても楽しみにしていました。実際に訪問していると、何回か訪問させて頂いている企業さんはオフィスが移転してよりおしゃれになっていたり、以前聞いたのとはまた違った興味深いお話をしていただいたりと、刺激的でした。初めて訪問させて頂いた企業さんも、魅力的なお話ばかりでした。詳しくはまた違うエントリーに書こうと思います。

 

三日目はプロダクトの発表会でした。

この日の朝(というか夜中)にトラブルがあって、非常にぴりぴりしてたんですけど、なんとか自分の言いたい事が伝わる発表ができたと思います。(不満はありましたが)

ほかのチームも、プレゼンがとてもうまく、さすが高専生だなぁと思いました。やっぱり、相手側がパッと見て言いたい事が伝わるスライドを作る事が大事かなぁとも思いました。

まさか賞をいただけるとは思っていなかったのですが、SansanさんとCROOZさんから賞をいただくことができてすごく嬉しかったです。ちょっと辛かったので泣きそうになりました。

 

#### 反省点

今回の反省点はいろいろありますが、一番大きいのはチーム開発での情報共有がうまくいかなかったことだと思います。 そのせいで、タスク管理がうまくいかず、知らないうちにわたしの仕事がなくなっていたこともありました。(「このチームにわたしはいらないんじゃないかな。。。」って枕を濡らした事もありました)

最初にそれぞれの技術力がどれだけあるか、どういうことができてどういうことができないかというのを確認しておくことも少し足りなかったかなと思います。いつまでもCloseされないissue、書かれない仕様書(これは大問題だった)、わけのわからないコミットメッセージ・・・分からないものは分からないと聞く事も大事だよねと改めて思いました。

あとは、自分の意見をはっきり言えてなかったのも大きいです。わたしは実はリーダーをやりたくて(というかそんなにコードを書きたくなくて)、プロジェクトのマネジメントについてもっと学びたかったんですけど、最初にそれが自分から言い出せなくて結局できなかった。。。というのがありました。あと、コードを大改造しちゃって、困らせた事もありました。いや、困らせたっていうか。。なんだろう。オブジェクト指向って大事やん?みたいな・・・イライラしながらコードかくのほんとに良くないです。まぁ、最後にチームでダメだった事を話し合えたのでよかったかなと思います。できればちゃんと開発中に指摘するべきだった事が多いかな。去年の開発ではチームに全く不満がなくて、スムーズにいきすぎちゃってたのがあったので、余計に今回ちょっとフラストレーションがたまってしまった感はありましたね。だけど、たくさん失敗して、たくさん反省したので、これからの参考になりました。絶対にこの経験は次の開発に活きると思います。また、社会人になったらたぶん嫌でもチームで開発することになると思いますが、そんなときに今回みたいにフラストレーションの塊みたいな状態で開発するわけにいかないし、我慢するときは我慢する事が大切だし、チームの人も人間だし、情報共有大切だし、非常にいい勉強になりました。

 

これからしたいこと

これからしたいのは、てかしなきゃいけないんですけど、文化祭のシステム開発です。まぁ、これは部活の展示でもあり、みんなに使ってもらいたいものであり、わたし自身がめちゃくちゃほしいものであるので、楽しんで開発しようと思います。

 

感想

高専ベンチャーでは、全国から高専生が来るのもあって、やっぱりたくさんの人に出会えるのが一番のメリットだと思います。デメリットは開発のせいで寝れない事です。去年と違って懇親会は毎晩あったわけじゃなくて、夜ご飯は各自で食べてねとか、移動がタクシーじゃなくて電車アンド徒歩だからがんばってねとか、最初は「エーッ!?」って感じだったんですけど、イケメンと松○に行って牛丼たべたり、移動中にイケメンとたくさんしゃべったり、イケメンに傘にいれてもらったりと、 思い返せばわりと楽しかったです。靴ズタボロになったけど。

またみんなに会いたいな〜!!

 

以上です。