Rails寺子屋に入門してきた

遅刻してすいませんでした。

余談ですが、ホテルのカードキーをなくしたら、受付の人が「データ消すだけだからいいよいいよ〜〜〜」って感じで許してくれた。ごめんなさい(;;)しかもコートのポケットに入ってるのをRails寺子屋の会場についてから見つけてしまった。さらに、そこで既に遅刻していたのでタクシーで会場に向かったら運転手さんもわたしも場所がイマイチ分かんなくて全く違うところに連れて行かれた。運転手さんと謝り合いながらお別れした。

 

会場につくと、やはりすでにみなさんが着席されていて、わたしは@heimusuさんや@meke_mekeさんと同じところに座りました。そして自己紹介をして、Railsアプリづくりにとりかかりました。scaffoldし、erbをさわり、routesを調整して・・・という流れでした!その間に、分数のお話やバージョン管理のお話を聞きながら楽しく開発をすることができました!

ンー分りやすくて、楽しかった!!!

自分の不甲斐なさがよくわかったかんじでした(・ω・)

herokuにpushするのがゴールだったのですが、なんとつまづくつまづく・・・しかし、師範のお二方(しかもちょうイケメン)が優しく教えてくださって、なんとかpushすることができました!ありがとうございました!!!!

やっぱり、誰かに教えて頂きながら手をうごかすことは、一人でやるより何倍も進むなと感じました。だって、あの会場で諦めて遊び始めるとか絶対出来んかったもん・・・。つまづいてしまったときも、師範の方はすぐに「アッこれね」って解決されていて、かっこいいいいいい!って感じでした。あこがれます!また、アプリをつくっては消しつくっては消ししていれば着実に力は付くという話を聞き、これからいっぱい頑張ろう!!って思いました。やるぞ〜!あと、gitマンになる!!

 

この日つくったアプリに機能を追加したり改良したりして、自分の満足のいくまで進めていこうとおもいました!!

 

なんか中身のない日記だ。

おわり。